家でも出来る!想像力を発揮できる環境作り①

子どもが絵や物つくりが好きそうだから、その才能を伸ばすために出来ることはないかな?


逆に、あまり作ることは好きそうではないけどもっと創造的な事をさせてあげたいな。


という方におすすめな方法。

それは家での環境設定を整えることです(^^)


具体的にどうするの?


まず、子供がいつも過ごす場所の片隅に、画材スペースを設置してあげる方法がおススメです。


例えばこんな風に、色鉛筆を色分けして設置してあげたり、




折り紙を色分けして設置してあげたり、


『鉛筆・クレヨン・紙・折り紙・のり・はさみ』

そういったものをいつでも、すぐに手に取れるようにしておく

お道具箱などにしまわずに出来るだけワンアクションで手に取れるようにしておくことがポイントです。


こんな風に、

クレヨンも、色鉛筆も直ぐに手に取れます。


子どもは美しいものに敏感で、手に取りたくなるものなんですよね。


だから、色分けをして子供の視覚に訴えかけるような方法がとてもおススメです。


カラフルに並んでると大人から見ても何故かワクワクしてきませんか?


きっと、手にとって色々作ってみたくなるはずです。


あとは、具体的にどんな画材や道具を用意したらいいの?

というとそれは年齢によって変わってきます。次回のブログでそのことについてもっと詳しく書きたいと思います。

​記事