4月のワークショップ終了報告

『ステンドグラスみたいな絵』

4月のワークショップは色の三原色(赤・青・黄)だけを使って、どれだけ沢山の色を作れるかを目的とした課題を行いました。







ピンクや水色を作りたい子も多く、普段なら白を混ぜる事が多いですが今回は水の濃淡でパステルカラーを表現しました。


別の画用紙に混色をした色を確かめてから塗り進めていきました。


エメラルドグリーンのような綺麗な色ができると

「先生見て!綺麗な色ができたよ!」と言って嬉しそうに見せてくれる子もいました。


自分で作れる色の幅が広がり、混色の楽しさ不思議さを沢山感じてくれていたように思います。
















​記事

名称未設定_edited_edited.png